Top >  各国のワーキングホリデー >  ワーキングホリデー・ニュージーランド

ワーキングホリデー・ニュージーランド

【申請先】 


ニュージーランド移民局。


ニュージーランド移民局HPで

オンライン申請して下さい。


ビザ申請後、申請件数の9割は

2、3日以内に連絡があります。


申請が受理されれば必ず

確認のメッセージが送信されます。


確認メッセージが届かない場合は、

自身のメールアドレスの入力の間違いでメッセージが

届かなくなっていると思うので、注意して入力してください。


18歳から30歳が対象です。


ビザの申請が許可されると

ビザのコピーを印刷する様に指示があります。


詳細は移民局のデータベースに保存され、

出入国の権利の有無、入国時の滞在許可を

決定するのに必要なので、必ず正しく入力して下さい。


ビザを申請後、移民局より、

移民局HPからダウンロードできる

結核クリーニング用紙で診察を受けるように指示があります。


【申請料】 


日本国籍は無料になります。


申請の際に、『クレジットカードを持っているか』

と言う質問で、『NO』を選ぶと進めなくなります。


しかし、ニュージーランド国内で申請しない限り、

クレジットカードの情報を記入する必要はなく、

お金を要求される事もありません。


なので、クレジットカードをお持ちの方も、

お持ちでない方も、『YES』と答えて進んで下さい。


医療費について、大部分が自己負担になるので、

保険に加入された方が安心だと思います。


ワーキングホリデービザが発行、

入国日より最長1年間の海外留学滞在ができます。


現地に入国してから、

求人やウエブサイトを閲覧して探す事が多いので、

出発前に日本で就業先を決めるのは難しい事が多いです。


日本の冬が一般的に夏なので、観光業の求人は多くなり、

冬はウインタースポーツに携わる求人が増えると思います。


自分の希望を考えて海外留学時期を考えてみてくださいね!

         

各国のワーキングホリデー

国別にワーキングホリデーの
申請から実際までを説明しています。

このカテゴリ内の記事


ワーキングホリデー・オーストラリア
ワーキングホリデー・ニュージーランド
ワーキングホリデー・カナダ
ワーキングホリデー・韓国
ワーキングホリデー・フランス
ワーキングホリデー・ドイツ
ワーキングホリデー・イギリス
ワーキングホリデー・アイルランド
ワーキングホリデー・デンマーク
ワーキングホリデー・シンガポール


海外留学の種類

国別の留学

海外留学の期間と上達度

各国のワーキングホリデー

海外留学の出発時期






Yahoo!ブックマークに登録